製品?ソリューション

日立 JP1(Job Management Partner 1)

日本国内トップクラスのシェアを誇る統合システム運用管理ソフトウェア

日立JP1は、日本国内トップクラスのシェアを誇る統合システム運用管理ソフトウェアです。ITシステムにおけるさまざまな課題を解決する豊富な機能で、安定したシステム運用を実現します。

JP1

JP1が支援する運用管理の3つの柱

ITシステムを支えるJP1 その製品は3つのコンセプトカテゴリで構成

JP1の特長

トータルソリューション

システム全体の統合管理
システム全体の資産管理運用?サーバ運用?ジョブ運用等を統合コンソールから一元管理できます。
システム管理者の管理目的に沿ってITリソースをグループ化できるため、業務障害の予測?未然防止が容易に実現できます。

ポイントソリューション

必要なところから導入
豊富な管理メニューから、個々の問題解決に適した部分だけを導入できます。
「まずは必要なところから導入して、徐々に拡張していく」といった運用も可能なため、今、必要な サービス?クオリティに合わせた最適な初期投資で導入できます。

スケーラビリティ

システム規模に合った最適な投資
サーバ1台のシステムからクライアント数千台の大規模システムまで統合管理できる拡張性を備えているため、システム規模に合った投資が可能です。
もちろん、既存資産を最大限に活かしながら効率よく拡張していくこともできます。

マルチプラットフォーム

お客様のシステム構成に合わせて導入
Windows?から各種のUNIX、AS/400までさまざまなプラットフォームをサポートしています?
お客様が既にお持ちのシステム構成に合わせて導入し、プラットフォーム間をシームレスに運用?監視することが可能です。

ベストソリューション

ベストソリューションの提供
JP1の各プロダクトを用いたシステムのプランニング?構築?運用のコンサルテーションや、問い合わせ?研修?教育のサポートなど、きめ細かなベストソリューションを提供。
システム運用のさまざまなニーズに応えます。