製品?ソリューション

Tecnomatix

デジタル?マニュファクチャリング?ソリューションを提供するTecnomatix?は、生産性向上やコスト削減を実現する最善の戦略を迅速に決定することができます。

img_tecnomatix_01

今日のグローバルな市場では、あらゆるところで機会が生まれています。そこへ資本を投入することは、決して際限のない拡大ではありません。革新的な製造企業は、持続可能な収益性を確保するために、複雑化するバリュー?チェーンをより効率的に管理する方法を模索しています。市場をリードする製造企業は、より迅速で幅広い管理と、より詳細な状況把握の必要性を認識しています。そのため、シーメンスPLMソフトウェアが提供するTecnomatixデジタル?マニュファクチャリング?ソリューションへの注目度はますます高まりつつあります。

Tecnomatixは、製品開発から工程レイアウト、工程設計、工程シミュレーション、工程検証、製造実行まで、製造に関するすべての領域を製品エンジニアリングと結び付けることによって、革新を実現します。Tecnomatixの包括的なデジタル?マニュファクチャリング?ソリューション群は、市場で唯一、コンカレント?エンジニアリング環境を全社規模で拡張可能な柔軟性を備えたTeamcenter?ベースに構築されています。シーメンスは、オープン?アーキテクチャによって製造期間の短縮と製造プランニングの精度向上を実現するオープンな統合環境を通じて、世界トップクラスのソリューションを提供します。

img_tecnomatix_02

img_tecnomatix_03

Tecnomatixのビジネス?バリュー

【市場投入の加速化】
Tecnomatixの活用によって、工程を最適化し、より早く製品を市場に投入することが可能になります。製品の開発から納品まで、生産能力と工程能力を設計意図に反映させ、リードタイムを短縮し、価格プレミアムを駆使し、シェアを獲得して、ブランド価値を高めることができます。
【より革新的な製品の生産】
部品が複雑になっても、必ずしも生産工程が複雑になるわけではありません。生産工程を合理化すれば、品質を高めながら、より早く革新的な製品を生産できます。製品変更、更新、生産工程への反映をコンカレントに行い、量産品質のつくり込みと生産設備の効率的利用を実現できます。
【無駄の排除による収益増大】
製造工程では、製品設計とは桁違いの量のデータが生成されますが、これらの領域の相互関係は、新製品開発や製品発表などのモデルにおいて持続可能な収益と成長を確保するために重要です。膨大な情報の整合性を保ちながら再利用することで、複数のワークフロー領域における無駄を減らし、必要なときに必要なデータを確実に利用できるようになります。
強力なPLM戦略の鍵を握るTecnomatixを導入することによって、製造工程における設計と製造の両面を完全に連携させたデータ?モデルで管理し、製品設計と製造のギャップを埋めることができます。Tecnomatixは、製品ライフサイクルにおいて極めて重要なデジタル連携を維持することによって、より斬新な製品のより迅速な市場投入、グローバルな製造体制の活用、生産効率の改善、品質の維持、収益性の向上を支援しま

関連商品?サービス