製品?ソリューション

CADdoctor

CADdoctor – 3次元データ変換?活用ツール
3次元データ活用に必要な3次元データ変換、検証?修正、形状最適化機能を一つにまとめたデスクトップツール。リバースエンジニアリングやポリゴン処理にも対応

CADdoctor

製品の特長

  • 特長1
    高い技術力と長年の実績に基づく高精度のデータ変換、PDQ検証、修正機能
  • 特長2
    独自の形状処理技術により、3Dデータの自動作成を実現するリバースエンジニアリング機能
  • 特長3
    変形方向や変形量の指定により、3D形状を自由に変形することができるブロード変形機能
  • 特長4
    樹脂金型の製作?成型上の問題点を事前に検証することができる生産要件検証機能
  • 特長5
    フィレット削除や穴埋めの自動化など、CADデータを活用する際に有効な形状簡略化機能
  • 特長6
    ポリゴンデータの品質を検証して、その修正やスムージングを行うポリゴン機能拡張

概要

CADdoctorは、3次元データを様々なツールで有効活用するために、最も基本となる3次元データ変換機能をはじめとして、データの中に潜む不具合箇所を様々な側面で自動検出するデータ検証機能?それを解決する修正機能、データの簡略化や見込み変形などデータの前処理やツールを補完する形状編集?最適化機能を備え、3次元データを有効かつ効率的に活用するためのあらゆる機能を集約したデスクトップツールです。

さらに、ポリゴンデータにもその対象範囲を広げ、ポリゴンの検証?修正機能のほか、3次元測定機から得られた測定データから3次元CADデータを自動作成するリバースエンジニアリングにも対応しました。

CADdoctorは、3次元CADやツール間だけではなく、リアルな世界と3次元データの世界の垣根をなくし、プロダクトライフサイクルを、まさにサイクルとしてつなぎます。

関連商品?サービス